DICOM認識

MRIcroでDICOMを認識させるにはファイル名が連続した***1.dcm,***2.dcm...となっている必要があります。 そこで以下のようなプログラムを作成しました。
click for download
使い方
Rearranger_2.exeを起動し、*.dcmボタンを押し、最も若い番号のファイルを選択すると、 ファイル名中の番号の連続が途切れるまで自動的に***1.dcm,***2.dcm...なるファイルを作成します。

連続したDICOMファイル名を作成後、 MRIcroを起動し、***.dcmを認識させます。
メニューバー->Import->Convert foreign to Analyzeを選択します。

message文がでます。

***1.dcmを選択すればOKです。